Gelandeゲレンデ紹介

スノーパーク

スノーパークブログ

パーク設置情報一覧

多彩なアイテムの宝庫

スノーパークブログ

パーク設置情報一覧

本日の営業 明日の営業 備考
5mストレートレールOPENOPEN4/28貸切営業
ドンキーレールOPENOPEN4/28貸切営業
6m パイプレール OPENOPEN
ナローボックスOPENOPEN4/28貸切営業
ワイドボックスOPENOPEN4/28貸切営業
ピラミッドOPENOPEN
フラットダウンナローボックスOPENOPEN
7mダウンレールOPENOPEN
7m 9m 2連キッカーOPENOPEN
ワイドボックス 2OPENOPEN
ストレートレールOPENOPEN
ナローボックス 2OPENOPEN
レインボーナローボックスOPENOPEN

スノーパークアイテムをコバルトコースへ移設しました。

現在パークアイテムはコバルトコースとキッカーなどのあるオレンジコース上部がスノーパークとなります。
オレンジコース下部は21日の営業をもって終了しました。

※2019年4月25日現在のレイアウトと写真です

レベルに応じた流せるスノーパーク(トップシーズン情報)

ストリートでも活躍中の石山徹がプロデュースするスノーパークはレベルに応じて楽しめるようにコースがセッティングされており、初心者の方も安心して楽しめます。
また、上級者が求めるサイズのアイテムやコース全体を流して楽しめるよう設計されています。

壁田竜一さんが丸沼高原スノーパークの動画をアップロードしてくれました。

 

パーク利用の注意事項
  • 自らのレベルにあったアイテムをご利用ください。
  • ご利用前にアイテムの状況を確認し、安全などに十分注意してください。
  • 天候や整備などの都合により営業の見合わせまたは中止をする場合があります。
  • 整備中やポールにてクローズサインを出しているアイテムはご利用出来ません。

スノーパークは原則上級者向けのコースです。
初級者の方はビギナーレーンをご利用いただき、通常のアイテムには入らないでください。

初心者又はスピードコントロールが出来ない方はアイテムに入らないでください。
スノーパーク内での怪我の大半は、初心者やスピードのコントロールが出来ない方です。自分のレベルに合った滑走をお楽しみください。

お子様が単独でスノーパークに入るのは危険です。
万が一お子様が単独滑走中に事故やトラブルに遭遇した場合の対処も必要です。必ず保護者同伴でお願いします。

スノーパーク内では立ち止まったり、座り込んだりしないでください。
パーク内では上級者は止まらずに滑り抜けます。パーク内で立ち止まったり、座り込んでいると衝突や滑走の妨げとなります。

整備中又はクローズしているアイテムに入らないでください。
整備をしているディガースタッフと衝突する危険があります。絶対にやめてください。

パーク内での事故や怪我および用具、ウェアなどの損傷について当スキー場は一切責任を負いません。

スキー場ではレベルに問わずヘルメットやプロテクターの着用を推奨しています。