日本語 English 中国(简体) 中國(繁體)

日光白根山登山道情報

日光白根山登山道情報

2020
06 / 01
[月]

ロープウェイ山頂駅~日光白根山登山道(白根山ルート)の様子です。
  
  
  
樹林帯は非常に残雪が多く、踏み抜くと腿まで入ってしまう場所も多いです。
大日如来付近は、踏み抜き、滑落などの注意が特に必要です。

  
   
森林限界を越えると、残雪は少なくなりますが雪は硬く締まり、滑落の危険度は一段と増してきます。

平野部に比べると、気温や天候は『真冬』といっても過言ではありません。
必要な装備をしっかりと準備するのは当然ですが、冬季・残雪期の登山経験がある方、もしくはリーダーにそのような方がいるパーティでなければ、まだリスクが大きい時期と山のコンディションですので、それらを踏まえての登山計画をお願いいたします。

その他、弥陀ヶ池ルート・座禅山ルートについては、残雪が多く、まだ確認できておりません。

 

「登山」は素晴らしい経験を私たちにもたらせてくれますが、そこは遊園地や公園ではありません。

途中で怪我をしてしまう可能性もありますし、体調が悪くなる可能性も十分に考えられます。

救助は消防救急隊、警察山岳警備隊、地元遭難対策救助隊が請け負うことになり、費用の発生もあります。

山岳での119番通報は、街の救急車が3分でやってくるのとは訳が違い、現場にどのくらいの時間で到着できるかはわかりません。もっと言えば天候が悪ければ、救助や捜索もできない事も十分に考えられます。

もし携帯電話の電波が届かない場所だったり、充電が切れてしまったら。。。

もし雨でビショビショに濡れ、それが夜は雪に変わったら。。。

もしロープウェイ最終時間に間に合わなければ。。。

もしひとりじゃなかったら。。。

考えられる『もし』をたくさん机に並べ、登山計画時に準備するのは当然ですが、それでもイレギュラーは起きるものです。

当たり前ですが天候は動かせない。
動かせるのは自分の登山計画、日程だけです。

これらがゲートから一歩外に出ると、当たり前の世界であり
やはり、それが『登山』なのです。

夏山シーズン到来の前に
今一度山に入る意識を整え、自然に対し思いを馳せることが

今すぐに誰でも持つことができる、決して小さくない「技術」なのではないでしょうか。

下山後の皆様の笑顔にお会いできることが
私たちのいちばんの楽しみですから☺

 

 

ネットでかんたん!オンライン予約Online
Reservation

丸沼高原ではネット予約で以下のアトラクションやサービスを受付中です!
事前予約されたお客様を優先してご案内しておりますのでネット予約が絶対おすすめ!!

ページTOPへ
新型コロナウイルスの感染予防対策について WINTER SEASON 2021
アクティビティマップ
お知らせ