• アトラクション
  • 登山・史跡・自然
  • お食事
  • 宿泊・温泉
  • お知らせ
  • イベント情報

Nature登山・史跡・自然

日光白根山登山

yama_01

登山道・散策路

花ごよみカレンダー

ヤマケイオンラインもチェック

日光白根山について

日光白根山は、片品村の北東部、群馬県と栃木県の県境に位置する日光火山群の主峰です。標高2,578m、関東以北では最も高く、周辺に座禅山、前白根山、白根隠山の外輪山を従え、その内側に弥陀ヶ池、五色沼の湖沼があります。菅沼、丸沼、大尻沼はこの山の噴火によるせき止め湖です。景観にすぐれ、高山植物も豊富なことから、昭和32年に日光国立公園の特別保護地区に指定されました。

日光白根山登山モデルコース

コース 経路 時間
白根山ルート山頂往復 山頂駅…七色平分岐…白根山山頂…七色平分岐…山頂駅 約5時間
白根山ルート〜座禅山ルート 山頂駅…七色平分岐…白根山山頂…座禅山…山頂駅 約5.5時間
白根山ルート〜五色沼〜弥陀ヶ池ルート 山頂駅…七色平分岐…白根山山頂…五色沼…弥陀ヶ池…山頂駅 約6.5時間
日光白根山登山をする際の注意点 ※日光白根山登山をする際は、ロープウェイの営業時間を確認して登山しましょう。
※登山者カードは必ず記入してください。
※山の天候は急変することがあります。気象情報を確かめましょう。
※表示の時間は休憩時間を含まない標準タイムとしてご参考ください。
※遭難、登山中の傷病に備えてハイキング保険等へ事前に加入しておく事をお勧め致します。

ギャラリー

登山届について

ロープウェイチケット売り場にて登山者カードの記入及び投函が可能です。

公益社団法人日本山岳ガイド協会が運営するweb site「山と自然ネットワークコンパス」にて登山届を出すことが可能です。スマホであればGPS機能をはじめ、下山届、下山確認メールなどの機能も活用でき、群馬県警との連携もあります。

また、会員制のヘリコプターによる捜索専門サービス「COCOHELI」との連携もあるので、「COCOHELI」会員の方はID登録する欄がございます。
既存の群馬県警へ届く電子版登山届も今まで通りに利用可能です。詳しくはこちら

「山と自然ネットワークコンパス」では、レジャー保険や登山届けの重要性についても紹介していますので、ぜひご覧ください。

日光白根山火山情報について

2015年7月1日現在気象庁が発表する火山登山者向けの情報提供ページでは、日光白根山は「噴火警戒レベル1」の「活火山であることを留意」となっています。
気象庁の情報ページは随時更新がされていますので表記が異なる場合がありますが、下記リンクより最新情報をご取得下さい。

火山登山者向けの情報提供ページ